Skip to content
2008年3月16日 / misotukuri

CIA式嘘発見法

 「陸軍尋問官」(クリス・マッケイ&グレッグ・ミラー著)の中に「CIA式嘘発見法」というのが出てくる。
 尋問なんて、する側に立つことも、される側に立つことも、普通の人なら、まずないだろう。
 しかし、人間いつなんどきそういう目に出くわすかも知れない。
 そんなことを思うと、基本的なことを知っておくのも何かの役に立つのではないか?
 「尋問の技術と自白」(フレッド・E・インボー&ジョン・リード)という古典がある。
 私も若い頃、これを古本屋で見つけて興味を引かれ、早速買い込み、パラパラッと読んだ事がある。
 一応、法学部の学生だったからね、検事や刑事になったつもりで、こういう本も読んでおく必要があるなと思ったのだ。
 決して、犯罪者になったときの対策を考えていたわけではない。
 拷問や薬物を使わず、確実にホシを落とすスマートな尋問のテクニックを知りたかったのだ。
 しかし、差し迫った必要性がないのに、こんな専門的な本はまず読めないとしたもので、半分も読まない内に挫折。
 以後、積ん読状態で、探せばどこかの山に眠っているのだろうが、どこにあるのか分からない。
 おぼろげな記憶を頼って、振り返ってみると、あるケースが思い出されたが、ここで紹介するのは不適切なので止めておこう。
 ただし、私が思ったのは、尋問する側は、尋問して吐かせるためには、尋問を受ける相手がどういう人間かを深いレベルで知る必要があるということだ。
 そして、そこまで出来た人間は、自分が吐かせた内容に、格別強い確信を持っているということだ。
 こういうことから、過去のえん罪事件などで、でっちあげみたいなことをやった悪い警官も実際にいるのだろうが、直接尋問し、自白させることができた者は、その内容に絶対に近い確信を持っているに違いない。
 犯人でしか知り得ない事実があるなら、直接尋問し、自白させた者でなければ分からないこともあるはずだ。
 「旨く説明できませんが、わたしにはわかるんです、あいつが嘘を言っていないことは」
 どこから、そういう幻想に近い確信を有するようになったのか?
 「CIA式嘘発見法」に面白いことを書いてある。
 「・・・だから、容疑者が嘘をついていることに気づくには、容疑者が真実を語っているときの態度を研究しておかなければならない。・・・(中略)
 ・・・ただ容疑者が普通のパターンを崩す時を虎視眈々と狙っている。」
 そうか!格別嘘をつく必要のない質問を尋問官がしてくるときは、こちらが真実を語っている時どういう態度を取るかデータを収集しているのだ。
 「・・・科学ではまだその理由を証明できていないが、実際に見たものを思い出す、つまり現実の記憶を甦らせる場合には、上の方を向き、さらに左に目をやる傾向があるとされる。
 一方実際には見ていないものを思い描こうとする時には、上は向くが右の方に視線を投げるという。
 後者の目のパターンは、『視覚構成』と呼ばれ、現実には意識の中に貯えていないイメージを組み立てていくことを意味する。」
 今日、たまたま見たあるTV番組で、現在えん罪を訴えている人がインタビューを受けていたが、「何とかの時は・・・はどうでしたか?」と聞かれると、一瞬上を向いて、更に、右の方に視線をやって話し始めたではないか!
 オイオイ、こいつ嘘言ってるよ!
 先程の理論では、こいつは『視覚構成』と呼ばれるものだ。
 ふーん、検察がこいつをホシだとにらんだ理由は、こんな所にもあったのかもしれないな。
 その後、その男は、何を聞かれても、そのたびに左下を向いて、話した。
 これは、目の表情を見られたくないと言うことと、ホントのことを言っていると見せかけるためには左上を見なければ行けないということの葛藤がなせるわざなのだろう。
 左は見られるが上は向けないというので、左下を見ている。
 これでは、検察が確信を持ったのも無理ないね。
<追伸2015.5.28>
昨夜、スパドラTVで「メンタリスト4」を見ていたら、パトリック・ジェーンが同じことを言っているのに気がついた。
とすれば、これは業界では周知の事実なのかも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。