Skip to content
2011年12月11日 / misotukuri

地溝油(ティーコウユー)〈どぶ油〉は美味いか?

今度はどぶから作った”どぶ油”ですか!

中国では、ホンマ、何でもありやな。

地溝油(ティーコウユー)というらしい。

恐いのは、そんな油が中国では四つ星レストランでも普通に使われていたそうな。

笑えよ、だな。

「建築用の油だと聞かされていた。やましいことは何もない」と作っていた本人はアッケラカーのカー。

こういう油を10年以上前から売っていたというから、ホント、空恐ろしいよ。まったく。

まあ、実際は、リサイクル可能なんだろうけど、こういう人たちとはつき合いたくないね。

心配なのは、日本でもそんな輩がいないかどうかだ。

調べたら、ありそうやで。

船場吉兆の「使い回し」は、馬鹿高い料金を取る高級料亭がやったから許せんわけだが、そんなもん、どこにでもあることだった。

リサイクル出来るもんは何でもしたらええんや、と普段は言うてても、ほな、小便を精製して作ったミネラルウォーターを飲むかっちゅうたら、そんなもん、平気なんは宇宙飛行士だけやろ。

建築用の油を作っていると思ってたんなら、あんまり、衛生的なことは期待でけんわな。

毎年、家族で上海へ上海蟹を食べに行く人がいると聞いたが、どうかと思うな。

上海蟹自体、あんまり衛生的な食材ではないらしいよ。

蒸したり湯がいたりするだけでは、取れない重金属性の汚染物質がいっぱい美味しいところに詰まっている可能性がある。

だいぶ前の話だけど、中国製のチューブ入り練り歯磨きで歯を磨いた人間がバタバタ死んだ事件とか、中国製のおもちゃを口に入れた赤ちゃんが中毒死した事件とか、中国製の餃子を食べたら農薬が入っていて食中毒を起こした事件とか、いろいろあったね。

倫理観の欠如というか、10億人も人間がいたら、そんな奴も万単位でいるわな。

先日、登山用に紅茶飴を安売りで買ったら、中国製だった。

安くて美味しいので、かみさんが、「また一袋買おうよ」と言ったが、「過剰摂取は危ないから、やめといたほうがいい」と拒否したが、正解だった。

ホント、あちらの国では、何があるかわからんもんね。

俺たちは実験動物じゃねえ。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。