Skip to content
2012年2月7日 / misotukuri

肩が痛いのだ

枕を変えてから、左肩が痛くて、もう2ヶ月になる。

初めの内は、「幾つになっても、40肩、50肩」とか言っておどけていたが、この間から、寝ていても、肩が痛いので、何か他の悪い病気かな?と疑う始末。

1ヶ月たっても治らなければ病院へ行けとは言うが、寒くてねぇ。

インフルエンザも流行ってるようだし。

山ももう一月くらいどこも行ってない。

昨夜は、あんまり痛いので、布団の中で、どこが痛むのか、指で押さえてみた。

いわゆる肩の腱(棘上筋腱)というやつかな?

スポットで痛いところを探し当てたのだが、起きあがると、どこかわからなくなった。

肩が恐ろしく冷たく、冷え込んでいた。

寒波到来で、寒いのがいけないのかなあ?

今朝はためしに、古い貼るカイロをそのあたりに当たるよう下着の上に貼ったところ、なかなか快適だった。

全然、痛くないのだ。

こんなことなら、もっと早く貼るカイロを貼れば良かった。

だが、半日もしない内に、また痛くなってきた。

貼るカイロが、古いので、12時間も保たないのだ。

しかし、まあ、温めたら少しはましになるので、今夜は風呂から出たら、また貼っておこう。

9時からLAW & ORDERを見たら、風呂に入ってもう寝よう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。