Skip to content
2012年3月1日 / misotukuri

久しぶりの眉山登山

スライドショーには JavaScript が必要です。

寒いので、もう一月半も眉山に登っていない。

ホームごたつに入ってネットばかりしていても、左肩が痛いのも一向に治らないし、身体もなまって仕方がない。

「明日は、お天気が良ければ、眉山に登ってくる」と昨日晩飯を食べながら宣言した。

そして、今日はお天気はまあまあ良かった。

気は進まなかったが、宣言した手前、行かなければならないので、昼飯を食べてから出かけた。

忌部神社の下に自転車を止め、石段を1段飛ばし上がっていく。

直ぐに息が切れるだろうと思ったから、思いっきりゆっくり上がった。

これなら、1段ずつ上がるのと変わらない。

そのせいか、休憩なしに上まで上がることができた。

忌部神社の狛犬の横の紅梅が咲きかけていたので、デジカメで数枚写真を撮った。

写真撮影が休憩になって丁度良い。

雀のゲートから頂上のパゴダまで29分かかった。

いつもの2倍近く時間がかかっている。

ちょっと休むと、直ぐこれだ。体力がガタ落ち。

息が切れてフーフーハーハー言ったが、気分は爽快だ。

持ってきたペットボトルのお茶を飲み、金柑を3つ囓り、飴を一つ食べて、下山した。

登山道が一昨日の降雪でまだ濡れているところがある。

下山する時には、滑らないよう気を配った。

やはり、こうやって適度な運動をしていると気持ちが良いね。

明日はかみさんを誘って行こう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。