Skip to content
2012年9月13日 / misotukuri

眉山で初めて見た花二つ

今日は、昼から眉山へ登った。

例によって、写真を撮りながらなので、結構時間がかかった。

頂上からモラエス像の方までぐるりと一周してきた。

それにしても、関心がないというのは恐ろしいものだね。

毎年、今頃になると、同じところに咲いていたんだろうと思うのだが、次の二つには全然気がつかなかった。

ミヤコグサと言うんだそうだ。

5cmくらいの丈で、そのあたり一面に咲いていた。

小さい上に風に吹かれて揺れまくり。

地面に肘をついて、帽子で風除けを作って、撮影したよ。

これは、ガガイモと言うらしい。

なんじゃ、これは!と一瞬、乱視の目を疑ったよ。

これは生まれて初めて見た。

今日は200枚くらい写真を撮ったが、まあまあ良い写真が多く、ほとんど捨てられなくて困った。

まあ、披露することもなく、ハードディスクのどこかに忘れ去られる運命に違いはないが。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。