Skip to content
2013年7月22日 / misotukuri

Visual C++で書いたプログラムを配布

 Visual C++で書いたプログラムの.exeファイルを作り、lzh形式で圧縮し、USBメモリにコピーしたものを、かみさん専用PCで解凍し、実行させたら、動いた!

 縦横斜めと自在に動く。

 感激だなあ。 (こんなことで喜んでいる!お金のかからない人、いや、猫です。)

 Win32用のプログラムで、私の顔写真がカーソルキーやジョイパッドのボタンで縦横斜めに動かせるという、ただそれだけのプログラムだが、意外と簡単。

 5.25MBのプログラム・ファイルが、1,810KBまで圧縮されるので、これならメールで送れそう。

 ウィルス作成できるようになるまで、あとウン万歩だ。(冗談。念のため)

 ガンバロー!

 では。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。