Skip to content
2013年9月23日 / misotukuri

高速道路で逆走の誘惑に駆られるとき

 またしても高速道路を逆走した年寄りドライバーが事故を起こした。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130922-OYT1T00983.htm?from=main3
 これだけ多いと、やっぱり何か対策を考えてくれないと再発を防ぐのは難しいのではないかと思う。
 自慢じゃないが、私もそんな歳でないと思うのに、ちょいちょいインターチェンジやJCT(ジャンクション)で道を間違える。
 すぐにUターンして引き返せたら早いのにと、これまで何度思ったことか!
 だから、逆走したくなる気持ちはわかる。
 特に、田舎の高速道路なんか普段はほとんど車が走っていないからね。
 1000円高速の時、 徳島から瀬戸大橋を渡って鳥取まで行くのに、坂出JCTで、何を勘違いしたのか、松山道に入ってしまい、一般道に出てから高速道に入ったら、また1000円要るではないか!と持って行きようのない怒りに、自分で自分にうんざりした。
 距離に完全比例した料金体系にしておけば、それほどの損はないが、一律料金だと倍違う。
 2回間違えたら3倍お金が要る。
 3回間違えたら4倍、4回間違えたら、・・・あんたもう高速道路は走らんといてと言われる。
 まあ、それはともかく、少なくともSA/PAでは、必ず引き返すことが出来るようにしておけと言いたい。
 上り下り共用のSA/PAは、数も少なく、Uターンしても一旦一般道に出た扱いとなる。
 Uターンしても一旦一般道に出た扱いとなるのはともかく、共用でないSA/PAでも、上り下りどちらにでも行けるように通路をつけて欲しいね。
 上り下りのチェックのゲートと、専用通路が要るだけでそれほどの工事とも思えない。
 まあ、しかし、どんな改善策を講じても間違いと〇ちがいは何とかで、ダメなものはダメなような気もする。
 かといって、一律に年齢制限するのも問題があるし、自信のない奴は高速道路を走るなと言っても、アホは自分がアホなことに気がつかないのと同じで、それこそ無理だし、困ったな。
 だいたい、高速道路での交通マナーを知らないドライバーが多すぎる。
 一般道路でも、地域限定免許みたいなドライバー(「運転するときはどうかこの村から出てくれるな」と駐在さんに言われているドライバー)をよく見かけるが、マナーが悪いのか、それとも知らないのか。
 まあ、そのうち私も他人にそう言われるようになるかもしれないので、今日はこれくらいにしといてやろう。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。