Skip to content
2014年3月25日 / misotukuri

梅酒のお湯割りでほっとウメッシュ

この間から、梅酒をお湯で割ることを覚えて、毎晩、ほっとウメッシュで晩酌だ。
今飲んでいるのは、2009年に仕込んだもの。
まったりまろやかでもちろんそのままでもウマイ。
ウマイが、男には少々甘すぎるので、お湯で割ったら甘みが緩和されてちょうど良い。
夏になったらオンザロックになりそうだが、まだしばらくはお湯割りが続くだろう。
かみさんはストレートでくいくいお代わりをしている。
今年も梅がたくさん採れそうなのだが、梅酒はもちろん梅干しも梅シロップもたくさんあるし、どうしようかと思っていたところ使い道が決まって良かった。
今年は全部梅酒だな。
消費税が上がる前に梅酒用のホワイトリカーを仕入れとかなきゃいけんのう。
梅酒のお湯割り用にもうちょっと、砂糖を控えようか。
痛風が出て以来、お酒やビールはほとんど飲まなくなって、もっぱらワインだったのだが、アベノミクスとやらで円安になってワインが値上がりしたので、飲み尽くしたらそれで終わり。
ストックは、あと720ml×2本しかない。
だから、最近では梅酒のお湯割りに、当てはおからサラダだ。
おからと言えば、おからの旦那、素浪人花山大吉が好きで、よく見ていたが、どっか専門チャンネルでまだ放送しているかも知れないな。

こっちはもう、素浪人ならぬ素老人だが。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。